ブラウザを更新してください。

弊社のサイトでは、このブラウザはサポートされなくなりました。別のものを使うことで、より良い体験を提供できます。

メニュー

エッジプライベートクラウド

当社の安全で柔軟性に富む最高クラスのクラウドサービスを使用して、専用クラウドを迅速に構築、展開、カスタマイズします。

価値で競うクラウド

企業のワークロード向けの統合ソリューションによって、AWSパブリッククラウドのアジリティと、専用プライベートクラウドのセキュリティと制御を実現します。これによってITチームは、どんな場所でも、パフォーマンス低下やコストアップすることなく、柔軟で自由にアプリの開発・テスト・実行を行えます。

メリット

シームレスな移行と管理

シームレスな移行と管理

弊社のチームは、Lumen℠ Dynamic Connectionsを使用して、迅速かつ確実にお客様のVMware環境をAWSに移行します。お客さまのワークロード、アプリ、クラウド、データセンターをエッジに至るまで管理し、複数のベンダーや請求を処理します。

優れたアジリティ

優れたアジリティ

データセンターをクラウドに移行してIT運用を簡素化し、運用コストモデルに切り替えます。自動化とセキュリティの強化によって、市場投入までの時間を短縮し、リスクを低減します。

セキュリティと災害復旧の強化

セキュリティと災害復旧の強化

データセンターを個別のセグメントに分割し、ワークロードごとにセキュリティポリシーと制御を定義して、サイバー脅威に即座に対応します。アプリ全体をリモートデータセンターやハイブリッド・クラウド環境に中断することなく複製します。

特長と仕様

  • 単一画面での統合ソリューション
  • AWSサービスを利用して、AWSデータセンター内でVMwareアプリケーションを実行すれば、アプリを書き換えるコストやリスクを回避できます
  • VMware専用クラウドとAWSのワークロードの両方で、VSphereやVCenter、Site Recovery Manager、vRealize Suite、NSXと同じ使うツールを利用できます
  • オンプレミスやクラウド、オフサイトのワークロードを守るため、プロビジョニングやライフサイクル・ポリシーを制御し、VMwareサイトの災害復旧の設定を行います
  • Lumen℠ Dynamic Connectionsを使用してVMware環境をAWSに移行します
  • データセンターを個別のセグメントに分割し、各ワークロードごとにセキュリティポリシーと制御を定義します
  • 企業のアプリケーション環境全体をリモートデータセンターに複製し、それらを別のデータセンターに移動したり、ハイブリッド・クラウド環境に配備・展開します。

参考資料

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink