ブラウザを更新してください。

弊社のサイトでは、このブラウザはサポートされなくなりました。別のものを使うことで、より良い体験を提供できます。

メニュー

ガバナンス

取締役会

Laurie A. Siegel

Laurie A. Siegelは、人事および役員報酬に関するリーダーです。2003年から2012年までTyco Internationalの人事および社内コミュニケーション担当シニア・バイスプレジデント、1994年から2002年までHoneywell International, Inc.でさまざまなシニアレベルの役職に就いた経験があり、2012年にビジネスおよび人事コンサルティング会社であるLAS Advisory Servicesを設立しました。

現在はG100のシニアアドバイザー、G100 Talent Consortiumの会長、FactSet Research Systems, Inc.およびCalifornia Resources Corporationの公開会社の取締役を務めています。

直近5年間は、California Resources CorporationとVot Information Sciences, Inc.の公開会社の役員を務めていました。Siegelのその他のリーダーシップ経験には、Understood(非営利団体)、Morristown Festival of Books、NPRの会員局でありカリフォルニアの海岸部をカバーする公共ラジオ局KCLUの理事を含む、さまざまな非営利団体での役職が含まれます。現在、Swoopの取締役を務めています。Swoopは、社員同士が自動車を相乗り通勤して働けるようなエンタープライズソリューションを提供するベンチャー企業です。

2009年に取締役に就任し、現在は人事および報酬委員会の議長を務めています。
 

  • 人事・報酬委員会(議長)
  • 指名およびコーポレートガバナンス委員会(メンバー)
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink