ブラウザを更新してください。

弊社のサイトでは、このブラウザはサポートされなくなりました。別のものを使うことで、より良い体験を提供できます。

メニュー

取締役会

W. Bruce Hanks

W. Bruce Hanksは、電気通信の専門知識を持つ企業開発、財務、および公共会計のリーダーであり、1980年から2001年までLumenでさまざまな上級職を務めてきました。最高執行責任者、企業開発・戦略担当シニア・バイスプレジデント、最高財務責任者、電気通信サービス担当プレジデントなど、さまざまな役職を歴任しました。また、2001年から2004年までルイジアナ大学モンロー校のアスレチックディレクターを務め、Peat、Marwick & Mitchellの公認会計士としてキャリアをスタートさせました。

現在は、ルイジアナ州モンローを拠点とする投資管理・金融計画会社のコンサルタントであり、次のような複数の組織で指導的役割を果たしています。アメリカンフットボールコーチ基金の役員、エドワード・ヴィア・カレッジ・オブ・オステオパシー・メディスン、全米コーポレートディレクター協会の理事会リーダーシップフェロー、IberiaBank Corporationの諮問委員会メンバー。

Hanksは以前、複数の全国電気通信業界団体、民間組織、非営利団体、その他の公開企業の執行委員会のメンバーを務めていました。

1992年に取締役に就任し、現在は副議長を務めています。

  • 監査委員会(議長)
  • 財務委員会(メンバー)

 

参考資料

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink