ブラウザを更新してください。

Lumen のサイトでは、このブラウザのサポートは既に終了しました。別のブラウザを使用すると、お客様の体験が向上します。

メニュー

サイバーセキュリティ攻撃が自社のビジネスにどのような影響を与える可能性があるかについて知る

サイバー攻撃は増加しており、影響を簡単に把握できるとは限りません。Lumenの計算機能を使えば、DDoS攻撃による企業の潜在的損失を算出することができます。

バグ

ボットネットは巧妙化し続けています。そのサイズ、規模、巧妙さは増大する一方です。弊社は最大120件のDDoS攻撃を軽減し、最大28,000件のC2を積極的に監視しています 毎日。

クラウド

サイバー攻撃は、プライベート、パブリック、ハイブリッドのクラウド環境を新しい複雑なやり方で攻撃しています。Lumenは1日あたり最大360万件のサイバー脅威を追跡し、世界的な脅威の状況を総合的に把握しています。

ロック

Lumenは、その専門知識と技術を用いてデジタル脅威の状況を常に把握しています。具体例を挙げると、Lumenは毎日1900億を超えるNetFlowセッションを自社の機械学習モデルに取り込んでいます。

今すぐ計算

$
有効なEメールアドレスを入力してください
ロック

弊社のプライバシー慣行については、以下をご覧ください: プライバシーポリシー。

計算結果

DDoS攻撃による潜在的損失(年間):

DDoS攻撃の件数

平均ダウンタイム(単位:時間)

カスタマーサポートへの電話問い合わせ件数(1時間あたりの平均)

セキュリティ担当スタッフの人数

$

オンライン収益

データの説明

提供された情報では、以下の推定の金銭的損失額に寄与するさまざまな変数を計算できませんでした: --。たとえば、以下により収益にマイナスの影響があったことが分かりました: --。IT運用およびカスタマーサポート部門でのコストの影響は: --。ブランドへの影響(否定的な報道や劣悪な顧客体験などによる顧客の喪失)に関しては、組織の損失は: --。Lumenは、お客さまのITセキュリティを評価し、強化するための専門知識、ツール、リソースを提供しています。業界で認められた弊社のテクノロジーは、御社のネットワークやウェブサイト、クラウドアプリを保護し、最新の脅威を迅速に特定、軽減し、ビジネスへの損害を防止できます。

参考資料

コンピュータに入力している男性

IDC分析レポート

DDoS対策プロバイダを選ぶ際のポイント。

ダウンロード
ロックの記号

脅威レポート

2019年サイバー脅威レポートでは、ITセキュリティのトレンドとサイバー脅威に関する最新情報をご紹介しています。

ダウンロード

このツールは攻撃の影響を分かりやすく説明することのみを目的とし、サービスやコスト削減を提供または保証するものではありません。このツールは、2019年7月時点の前提に基づいて、Lumenのデータと業界のデータ、およびお客さまが入力されたデータを使用して年間のコストを推算しています。いずれかのデータが変更されると、このレポートの情報も変更されます。一部の地域ではサービスをご利用になれないことがあります。© 2019 Lumen. All Rights Reserved.

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink SoftwarePowered By OneLink